本文へ移動

BLOG

オーダー品 ストラップ付き二つ折り財布

2021-04-21
以前に製作した二つ折りウォレットですが
これを元にオーダーを承ろうと考えていたのですが
オーダー主様が本日ご来店いただき、早速ご覧いただくと
この二つ折り財布で良いとの事で思いがけず納品となりました。
ありがとうございます!

他にコインケースなどもオーダー頂きましたので
今後こちらのブログでも紹介出来ればと思います。

二つ折り財布はパーツ数と手間暇がとてもかかる物なので
定番で製作していくには結構大変なアイテムです。
次は余裕がある時に製作して、店頭に並べられたら良いなと考えております。

よろしくお願い致します。

接着剤の塗布

2021-04-20
現在接着剤は主に2種類の物使ってます。

用途によって使い分けになるのですが
どの接着剤も薄くムラなく塗る事が基本になります。
レザークラフトを始めた時は適当だったのですが
日ごとにその重要性を感じるようになりました。

やればやるほど奥が深いから面白く感じます。

ストラップ付き二つ折り財布

2021-04-16
ストラップ付き二つ折り財布を製作致しました。

仕様:クロムレザー
色:ブラック
裏:同革の総裏
ステッチ色:ブラック
ステッチ:手縫い・ミシン縫い
札入れ部:2室
カードポケット:インナーカード段4つ
他ポケット:カード段下1つ コインケース部下1つ
コインケース:ボックス型

特徴としては良くあるフラップ式の二つ折り財布では無くボックス型に。
またストラップを取り付ける事で全体のゆがみを抑える役割など工夫を加えてみました。

二つ折り財布はそのパーツ数が多い為
裏付きで製作すると材料も増え、手間暇がかかります。
その為、集中力が大事になってきますが
一つ一つのパーツを丁寧に製作し、組みあがってくると
クラシックで美しい顔つきになります。

二つ折り財布は何回か製作しましたが
なかなかの顔つきになったのではないかと思います。

大きさはあえて少し大きめの二つ折り財布になっております。
時代の流れもあり、ミニウォレットをメインで製作する事が多いのですが
ふんわりと大きく金銭とカード類を包むとお財布もまた良いのではないかと
出来上がりを見ると感じました。

こちら1点のみの製作となっております。
宜しくお願い致します。


無くてはならない道具2

2021-04-15
無くてはならない道具。

次は

”くいきり”

になります。
主に金具を先端で切ったり、隙間に差し込んで外したりと
無いと製作が難しい事が多いです。

ファスナーの長さ調整になるとこれが無いと
仕事にならないので、くいきりも無くてはならない道具の一つになるかと思います。


無くてはならない道具

2021-04-14
私が革で物作りを始めた時に比べてSNSを見ていると
この数年でレザークラフトを始めた人が増えたな~
と感じる事が多くなりました。
道具も材料も10年前に比べて、色々増えたように思います。

特に道具は大事でここで一番活用されているのは
恐らく・・・カッターです。
革包丁よりも圧倒的にカッターで裁断する事が多く
皆様のご家庭に一つはお持ちなのではないでしょうか?

次は恐らく、画像の

”やっとこ”

かと思います。
主に接着した革どうしを強く圧着させるために使っております。
簡単に剥がれる接着は磨きや処理に影響が出るのでかなりの頻度で
このやっとこを使っています。

その為、私の右手はタコだらけで固くなっております(笑)







TOPへ戻る